元姑の話4

今回は元姑のお話をさせてもらいます。
昨年の元夫が逮捕されるという恥ずかしい事件がありました。
元夫は親には隠し通してくれと言うので、私は生活に困りながらも、誰にも相談もできずに居ました。
2ヶ月ちょっと経った頃に姑から電話があり、事件のことを聞いたと言われました。
私はようやく、子供達との生活の相談をできると思ったのですが…。
姑は泣き出し、私たちの住んでいる自宅が姑名義だと言い出したのです。
ローンが払えないと私の名前に傷が付くと…。
私たちの事は一度も心配されている言葉はありませんでした。
1時間以上、姑の泣き言を聞き、一方的に電話を切られました。
翌朝また電話があり『不動産屋さんに電話して売る事にしたけど引っ越しできる?今月中にお願い』と言われました。
3歳、5歳、6歳の子供がいて、6歳の子は入学したばかりで事件があり学校にも行けなくなっていて、下の子達も幼稚園で噂が広まり、通園できなくなっている状態でした。
3歳と6歳の子には発達障害もあり、日々の生活でも困難な事も多く、私には当時21歳と19歳の子もいて、成人式なども控えていました。
全く私の話はする余地もなく、慌ててアパートを探し、荷物もほとんど持たないまま引っ越しをしました。
児童福祉手当を受給するために夫は離婚届へのサインをお願いする事を姑に伝えると、
『えー!そしたら私に責任とかくるんじゃないの〜〜!?』と言われて、『もう少し待った方がいいんじゃない?なんとかなるんでしょ?でも私も仕事辞めたからお金も無いから何もできないけどごめんね』と話をまとめられました。
数日後、生活のために家のローンの為のカードで通帳から一万円引き出しました。
すると翌日姑から電話があり、『お金下ろした?私の名義だからローンの引きおとしが足りないと困るのよ!辞めてもらえる?』と…。
通帳を毎日チェックしていたのか…???
私は嫌になり、カードを姑に送りました。
そして、その後は酔っ払うたびに夜中だろうが朝方だろうが泣いて電話がきます。
孫の入学祝いも誕生日も何一つ連絡もないのに…。
こんな姑っています???
バトル気にもならない…。
ちなみに姑は開業医でしたが、辞めたくなって辞めたばかりです。
もちろん、お金のない人ではありません。