姑バトル6

姑バトル、実際にあったイラッとした出来事
結婚して23年、同居して23年になります。現在私は49歳、姑85歳にならります。
この23年色々ありました。結婚して1年目は非常に優しい姑さんでした。2年目からは段々お互いの本質が現れて来て、ぶつかり合いが多くなりました。
自営業で同じ職業でもあり性格はお互い正反対です。
普通なら性格が違う同士は仲良く出来ると聞いていましたが全く違いました。
姑はなんでも思ってる事をハッキリ言うしで私が黙っていれば良いですが、それがナカナカ出来ずに困りました。生きた時代が違い40歳の年の差があり意見が全て合う事はないと思います。
仕事場、私生活が全て一緒なので衝突はあると思います。何にイラッとしたなど数え切れない程ありますが一番は、姑に出来て私に出来ないみたいな言われ方をするのが一番嫌なイラッとした時でした。
全て自分の考えが正しいと思っている考え方が大嫌いです。姑はずっと今の家にいて私は後から来た身なので、後から来た人が遠慮して慎むみたいな考えがあるようです。そんな考え古いと思います。
姑も古い考えを少しは捨てて新しい考えを入れていかないとって思います。
最近はだいぶ高齢になり耳が遠くなったりして喧嘩も無くなりましたが今は耳が遠い分話が伝わらずにイライラしたします。主人は、いずれ私も同じようになるのだからあまり言わない方が良いと言います。
自分がその時になってみないと分からない事も沢山でしょうが、自分の経験をヒントにして私が姑になった時の教訓にもなれば良いと思っています。
他人なんだけど結婚と言う形で、身内になるわけですから中途半端な関係と言えば関係だな~と思う時があります。後、何年同居になるかは?分からないですが、少し落ち着いた関係が続くように自分でも努力したいと思います。